【服の断捨離】服の色について、「好きな色」は「なぜ好きなのか」検証。意外とアテにならない「好き」という感情。

服の色は「好きな色」が必ずしも似合うとは限りません。「不足を埋めたい感情が「好き」と勘違いさせる」こともあるそうです。 服の断捨離をしていて、わたしにも少し思い当たるフシがありましたので、検証してみることにしました。