療育ママとコンタクトレンズ

コンタクトレンズから覗いた知的障害の世界 今朝、とてもショッキングなブログが目に止まりました。 知的障害とADHDだという診断が下りたのは中学生の頃だった。 自分が障害者だということへのショックは薄かったけど、他人の障害者への接し方を肌で感じて、「障害者ってこんなに酷い扱いを受けるんだ」と思った。 ...(略…