立正大淞南高校での大規模クラスター 松江市が収束宣言

立正大学淞南高校(島根県松江市)で運動部の部員を中心に発生した新型コロナウイルスの大規模クラスターについて、松浦正敬・松江市長は9月10日の定例記者会見で、「これ以上の感染拡大の恐れはない」と、収束を宣言した。松浦市長は「迅速な療養体制の確立やPCR検査の実施が、市中感染の防止につながった」と対応策の成…