旧相馬家住宅|国指定重要文化財

函館市元町に佇む和洋折衷の近代建築「旧相馬家住宅」は、北海道屈指の豪商かつ函館の大恩人である初代 相馬哲平の旧私邸で、現在は国指定重要文化財です。贅を尽くした館内と函館港を一望する景観をご堪能下さい。