電子工芸とは

電子工芸とは、半導体素子を用いた実用品に芸術的な意匠を施し、機能性と美術的な美しさを融合させた工作物を作る分野のことで、電子部品を扱う新しい工芸のことです。