リトルカブに乗ってどこまでも 第2夜

www.mamu.site つづき こげ茶色につるんとしたシルバーのツートーンのリトルカブ。大学2年の時から乗るようになったのだが、これは弟から譲り受けたものだ。いや正確に言うと、二足三文で友達に売ろうとした弟から、うちの母親がもったいないということで買い取って僕に回してくれたのだ。値段は数万円だったと思うが正確…