どこまで消えた?「10年後に消える仕事」の消滅状況を調べてみた(2018年版)

2013年にオックスフォード大学(イギリス)のマイケル・A・オズボーン博士が、ある論文を発表しました。原文:THE FUTURE OF EMPLOYMENT: HOW SUSCEPTIBLE ARE JOBS TO COMPUTERISAT