「ジェンダー・マリアージュ 全米を揺るがした同性婚裁判/ベン・コトナー、ライアン・ホワイト監督」ジェンダー・マリアージュは同性婚という意味にはならないのではないでしょうか?

カリフォルニア州で同性婚が法的に(再び)認められるまでを追ったドキュメンタリーです。 2,3年前、LGBT に関する本を何冊かまとめて読んだことがあり、この映画が追っている「提案8号」についても事の成り行きだけは知っていました。 映画は、2013年6月28日に下されたカリフォルニア州での「提案8号」の無効判決まで…