糖尿病・メタボリックシンドロームとEMS(有意な血中乳酸値と呼吸商の増加は、EMSのによって収縮している筋群の糖代謝促進を示唆するもので、食後高血糖の緩和にEMSが新たな方法として有効であると考えられる)

EMSが2型糖尿病お客の食後高血糖を緩和させることができるか否かを検討した研究では、11名の2型糖尿病お客が2試行に参加(朝食後30分から30分間のEMS試行、もしくは安静コントロール試行)しました。 採血は食前、食後30,60,90,120分後に行いました。 その結果、EMSが2型糖尿病お客の食後高血糖を有意に緩和させる運動様…