【第26回】経済指標マスター講座50|CAO(信用力オシレーター)

CAO(信用力オシレーター)はお金の借りやすさを測る経済指標です。CAOの値が高い(=お金が借りやすい)と経済は活発化、CAOの値が低い(=お金を借りにくい)と経済は失速する傾向にあります。CAO(信用力オシレーター)を見ることで、信用=お金の貸し借りの面から景気を予測することができます。