子どもの画像・思い出は、ムービー・写真・小物として形に残すこと!(>_<)

子どもは凄まじい勢いで成長していきます。私たち大人がのんびりしている間に子どもはできることも増え、話せることも増え、表情も増え、顔つきが変わっていきます。そして、嬉しいことなのだけれど、残念なことに、何かできなかった子どもはもういません(._.)なので、思い出はしっかりと形に残しておきましょうね!