自粛で野菜や魚“買い手なし”生産者が悲鳴|日テレNEWS24

農業や漁業の生産者も悲鳴をあげています。飲食店の短縮営業や営業自粛などをうけ、野菜や魚の行き場を失い困惑する声があがる一方、厳しい状況を打開しようとする取り組みも始まっています。