【EU移民問題:実態分析】スウェーデンの移民街に軍が?移民問題を解決せず、移民に迎合

スウェーデンのロベーン首相は、犯罪が多発する移民街に軍を配備する可能性について言及したそうです。社会民主労働党党首の彼がこのような発言をするのは意外ですが、どうやら選挙対策の一環で出てきたものだそうです。中道左派と言われる首相が、移民に対して踏み込んだ対策を打ち出さなければ選挙に勝てないと考えるほ…