【命のビザ:オピニオン】杉原千畝広場記念式典:ニューヨークタイムスで米国で最も影響力のあるとしたラビの手記

杉原千畝氏、ご存知の方も多いと思います。 第二次世界大戦中のヨーロッパでヒトラーに追われた約六千人のユダヤ人避難民の命を救った功績から「諸国民のなかの正義の人」との称号を日本人ではただ一人、イスラエル政府から受けた人物です。 しかし、当時、この本省の命令に背きビザを発給するという決断し行動するという…