楽天、社債2000億円発行 携帯参入の設備資金に

楽天は6月にも社債を発行し、最大2000億円を調達する。資金は新規参入する携帯電話事業に必要な設備投資に充てる。発行するのは「劣後債」という種類の社債。一般的な普通社債に比べて返済義務の順位が低く、