教育現場で若年介護調査へ 厚労省、初の全国規模

厚生労働省は5日までに、病気や障害などのある家族の介護をする18歳未満の子ども「ヤングケアラー」に関し、全国の教育現場を対象にした初の実態調査を12月にも始める方針を固めた。  学業や進路に影響する例