ルネサス工場火災、半導体装置の被害拡大 すすなど影響(写真=共同)

半導体大手のルネサスエレクトロニクスは29日、那珂工場(茨城県ひたちなか市)の火災で使用不能になった半導体製造装置の台数が拡大していることを明らかにした。すすなどの影響が当初の想定より大きく、11台から17台前後に増えたもよう。半導体は製造工程が数百あり、製造装置が数台欠けても影響が出る。半導体不足の長…