NYダウ反落126ドル安 景気敏感株に利益確定売り

【NQNニューヨーク=川内資子】7日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反落し、前週末比126ドル15セント(0.4%)安の3万4630ドル24セントで終えた。米経済活動の正常化期待から買いが先行し、朝方には一時、5月7日に付けた過去最高値(3万4777ドル)を上回った。だが、次第に景気敏感株の一角が利益確定売りに押され、ダウ…