【読書記録】東野圭吾「白夜行」先が気になって一気読みです!

東野圭吾「白夜行」 おすすめ度★★★★★ 感想 ( ネタバレあります。)とにかく分厚い。全854ページ。 いろいろな殺人や事件が起こります。亮司と雪穂が水面下で絡んでるという情報だけは脳内にあったものの、実際核心に迫るのは600ページすぎたあたりです。 それまでに伏線はたくさんありますが、なかなか二人は接触はしません…