【上級編】PLC(シーケンサ)でCALL指令

PLC(シーケンサ)のプログラムを読み込む方向は上から下へと行います。しかし、プログラムを簡潔に表記する上で、複雑な演算式は別のプログラムとして扱いたい場合があります。 その時に、別プログラムとして扱うことが出来るのがCALL命令です。