高橋ヒロムが矢野通との“再戦”にビビった理由は9年前にある

高橋ヒロムが矢野通との“再戦”にビビった理由は9年前にある。 2020年6月16日に新日本プロレスが開催した「ニュージャパンカップ2020」は既に無観客試合という粋を飛び出した至高の試合が続いている。 辻陽太選手は以前からシングルマッチを熱望していた真壁刀義選手とぶつかり合い、矢野通選手は邪道選手(外道選手、高橋…