基本 不登校~時々 登校

学校に行かなくてもいいよと言いながら、社会との接点が切れることに不安しかありませんでした。たまには学校の給食を食べてきてほしいという母の身勝手な希望と要望で、娘は『給食+5時間目の授業だけ』の日がたまにありました。 www.okorinbo-oyako.work 時々、登校 登校すると私は安心する一方で、娘は問題を抱えて下校…