映画業界2019年“明”の年 15年ぶり快挙に向け『アナ雪2』にかかる期待

ニュース| 2019年の映画界では、『天気の子』、『アラジン』、『トイ・ストーリー4』の3作品が興行収入100億円超えを達成。この記録は、10年の『アバター』(※公開は09年12月)、『アリス・イン・ワンダーランド』(4月17日公開)、『トイ・ストーリー3』(7月10日公開)以来、9年ぶりの快挙となる。22日には前作が255億…