浮世絵と印象派

江戸時代に成立し、広く江戸の大衆メディアとして当時の庶民に愛された「浮世絵」。その始まりはおよそ17世紀後半と言われています。江戸時代の庶民の楽しみといえば「遊び」と「芝居」。これが、浮世絵の中で「美人画」や「役者絵」として描かれ、いわば流行ファッション誌、歌舞伎役者のブロマイドの代わりとして、瞬く…