お風呂あがりにあらわれたピンクの子は

これは、息子がもっと小さい頃、やっと二、三語のお話ができるようになった頃のおはなしです。 --- お散歩に出ると梅の花が開いてきて、夜はまだ冬の名残を感じるような時期でした。そんなある夜、お風呂でほかほかになって出てきた息子。湯気が上がった小さな体で、お気に入りのタオルを抱きしめる息子。 タオルにはウサ…