西洋の鎧 各部の構造と名称、画像や動画

なぜ中世ヨーロッパで鎧を着るようになったのか? 全身を覆う西洋の甲冑とは? 鎧の各バーツについて(足と脚の部分) 足の鎧(サバトン) すね当ての鎧(グリーブ) ひざ当ての鎧(ポリン) ふともも当ての鎧( キュイス) かかとの鎧(スプール) 鎧の各バーツについて(腕と手の部分) わきの下の鎧(ベサギュー) 上腕…