念のため、Google+はやっておこう!

武藤正隆 - Google+ 本当に念のためです。どうなるかはわかりませんが、ソーシャルシグナルを重要としてきているGoogleは同サービスのGoogle+には、肩入れはしているはずです。 実際に効果はあるのかというと疑問に思ってしまう節も多々ありますが、ブログやサイトを更新した時には、念のため、本当に念のためにシェアくら…