コンクラーベ

斉藤一人さんの講演会をモチーフにして独自の観点から綴りたいと思います。