ミニマリストがオンオフ兼用にセットアップのスラックスを選んだ理由

筆者はワードローブの効率化を常に考えています。 以前に記事にしたことがあるのですが、どのボトムスが一番効率が良いのかを考えたときの結論は「紺のスリムジーンズ」でした。 汎用性や耐久性を考えると最適解だと思っていましたが、最近は「紺のスラックス」を毎日穿いています。 なぜジーンズからスラックスに変えたの…