屈折くん

怪奇派ロックバンド、人間椅子の中心人物、和嶋慎治による初の自伝。 弘前が生んだ東北のトリックスターが、奇想天外な人生を明かす。「メンヘラ」でも「こじらせ」でもない、僕を作ったのは“屈折”だった――。 家族に溺愛された幼少期から、ギターを猛練