「コーヒーが足りなくなる未来」 業界に危機感、持続可能な産業へ協会が記念事業 - 食品新聞社

世界のコーヒー生産量は現在、コーヒー最大生産国・ブラジルの大増産で消費量を上回っている状況だが、長期的には世界的な消費拡大と気候変動による栽培適地の減少で生産が消費に追いつかない状況になる。