「最後の五輪」へ…長洲未来 驚異的な24歳でのトリプルアクセル成功 - スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 9月半ばに行われたフィギュアスケートのUSインターナショナルクラシックで、24歳の長洲未来(米国)がトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2度着氷した。ショートプログラムでは少し乱れて、GOE(出来映え評価)でマイナス1・60点。フリーではよりきれいに下りてマイナス0・40点。ともにプラスの評価…