映像遅延装置カコロクVM-810 | 組込みLinux開発を得意とする | 杉岡システム株式会社【大阪府】

映像遅延装置カコロクVM-810。最大遅延時間160秒。映像の遅延再生、繰り返し再生、スロー再生、独自のプログラムでの操作(デジタル入力またはRS-232Cでの操作)が可能な製品です。