GROVE - MAX31850K搭載 1-Wire熱電対アンプモジュール - スイッチサイエンス

MAX31850K搭載、14 bit 分解能と冷接点補償機能を備えたGROVEの熱電対デジタル変換器で、K型熱電対と組み合わせて使用するように設計されています。サーミスタよりはるかに広い測定範囲を持ち、SEEED社によると-50℃〜+ 600℃で実測を確認しています。