機械学習のトップカンファレンスで繰り広げられる、AI人材争奪戦

年俸が30万ドルを超えるのは普通で、ときには100万ドル台になることもある。人工知能(AI)界のスーパースターになれば、実際のところ稼げる。