『幸せになる勇気』はありますか?アドラー先生、愛を語る。「最良の別れ」に向けて不断の努力をしなければならない、という言葉がぐっときました。。

大ベストセラー『嫌われる勇気』の続編、『幸せになる勇気』を読みました。 今回も、途中でいろいろな想いをめぐらせながら読んでいたら、涙が出てきました。前作でも泣いていますが、今回もアドラー先生の深い想いに泣かせてくれます。 アドラー先生、今回もいろいろなきづきをありがとう。 幸せになる勇気―――自己啓発の…