ムンク展―共鳴する魂の叫び|東京都美術館

世界で最もよく知られる名画の一つ《叫び》を描いた、エドヴァルド・ムンク(1863-1944)。ムンク美術館が所蔵する油彩・テンペラ画の《叫び》は待望の初来日です。 2018年10月27日(土)~2019年1月20日(日) 東京都美術館