損保ジャパン4000人削減 国内従業員を20年度末までに

 損保ジャパン日本興亜が二〇二〇年度末までに国内損害保険事業の従業員数を四千人削減することが二十四日、分かった。ITの活用で作業を効率化させるため。