謹賀新年 2019年は幅を広げてクルマを大いに楽しむ 広く興味と視野を持ちたい

毎年こうして年頭に謹賀新年と題してその年の抱負のようなものを書いている。 しかし今年はなんだかお題が浮かばない。 2018年は自動車業界にとってはクルマそのものというよりも体制にほころびが出た年だった。 日産やスバルの完成車検査問題に始まり、ついこの前のゴーンさんの逮捕とダメ押しが来た。 今年の正月からな…