【刀剣ワールド】日本刀を携帯(佩く・かつぐ・差す)|刀剣の基礎知識

日本刀を携帯する方法は、大きく分けて3種類あり「日本刀を佩く」「日本刀をかつぐ」「日本刀を差す」と呼んでいました。「日本刀を佩く」とは、日本刀を紐でつるす持ち方。「日本刀をかつぐ」とは、長い大太刀を背負う持ち方。「日本刀を差す」は、腰帯に指し込む持ち方です。