映画No19【キャロル】心に従って生きなければ人生は無意味よ

大学のとき、写真部に所属していました。 当時、デジカメとかはなかったので、 ネガフィルムをマニュアルカメラにつめ、 あらゆるものを撮り、そしてフィルム現像をし、 暗室でプリントしていました。 現像液に印画紙を浸した時に、画像が浮かび上がるときは、 なんともいえない高揚感があります。 そんな元写真部がスマホ…