「能力のない私」が世界で闘えた理由 フィギュア村主章枝、苦難の30余年

「私にとって選手時代は序章」現在はフィギュアの振付師として活躍する村主章枝。バラエティにも引っ張りだこ、また最近ではヌードを含む写真集を刊行するなど常に世間を沸かせている彼女の、マスメディアでは語られない“一人の女性としての生き様”とは?|早稲田ウィークリー