コッホブルンネン広場 | Landeshauptstadt Wiesbaden

コッホブルンネン広場: コッホブルンネン広場は北の方にあり、タウヌス通りによって区切られ、西側にあるザールガッセにはコッホブルンネン・コロネードの遺跡が残っています。建築家のヴィルヘルム・ボークラ―によって1887/1888に造られ、Zの形にコロネードが造られました。