全ての事物はファッションと芸術に帰結する

昔は「いかにもツールらしい、実用性たっぷりのもの」や、「露骨で野心が見え隠れする戦略」を比較的好んでいたのですが、最近はむしろファッション性や芸術性をまとったものに興味を惹かれています。 というのも、本当の意味で突き詰めていくと、そういったツールや戦略も含むあらゆる事物は、ファッションや芸術に昇華さ…