日本語の森

【なぜ日本語の森を創ったか?】 日本語の森㈱取締役会長 朴晋佑(パクジンウ) 私が一橋大学に在学してたとき、耳にタコができるぐらい言われたのは、「選択と集中」と「社会貢献」でした。当時は「社会貢献」などはきれいな言葉に過ぎないと強く思っていました。卒業後、帰国して韓国で立ち上げた日本留学試験専門予備校は…