児童養護施設の子ども達を「しあわせループ」に導く、「あかるいみらい作戦会議」とは?

児童養護施設で暮らす子ども達は、原則として18歳になると施設を出て「世帯主」として、自分で住むところを確保して独り立ちしなければなりません。 高校を出て進学するにしろ就職するにしろ、「オトナの世界」の中で自分の力を頼りに生きていくことになります。そして「オトナの世界」に出ると、3つの天敵が襲ってきま…