クレヨンから消えた“肌色” | NHKニュース

子どもたちのクレヨンや色鉛筆。かつての“はだ色”は色の名前として使わなくなっていました。