不登校の子が自分を責めている件:社会システムの不備だって原因なんだから気を楽にしよう

不登校の子の多くが「学校に行けないのは自分が悪いからなんだ」という落ち込んだ気持ちを持っているのではないかと私は思っています。また、そのような状況に置かれた子の親御さんの多くに「うちの子が学校に行けないのは、私の育て方が悪かったからなんだ」という罪悪感のような気持ちがあるのではないかと私は思ってい…