トランプ、アフリカにも悪影響 野生動物保護の危機

アフリカにはあまり影響がないと思われていたトランプ政権だが、11月15日(水)大変迷惑な発表を行った。「アフリカでの狩猟を促進する」というのである。その理由は、アメリカ人ハンターがアフリカに出向き、絶滅危惧種を含む大型動物を殺すため