劇団少女都市「光の祭典」 兵庫アイホール公演を応援してください。

神戸ルミナリエの終点には、希望の灯と名付けられた、決して消えない灯火がゆらめき続けています。「あの日」から23年、2歳だった葭本未織は、25歳になりました。今を生きる喜びと、苦しみを噛み締めて、描きます。葭本演劇を応援してください。